小豆島の温泉

温泉の魅力

小豆島の温泉温泉

瀬戸内を眺めながら温泉に

小豆島は瀬戸内海・播磨灘にある島。日本でオリーブの発祥地としても有名で、オリーブを原料とした植物油やクレンジングオイル、ハンドクリームなどの土産品も充実している。

宿泊施設の数は多くないが大規模なリゾートホテルや民宿など目的に合わせて選べる。

アクセス

車自動車

鉄道鉄道

小豆島には複数港がありますが、マイカーの場合はどこの港を目指しても移動に困ることはありません。公共交通機関では、土庄(とのしょう)港を利用するのが便利です。バスセンターや観光センター、レンタカー屋などの施設が土庄港にあるほか、観光スポットのエンジェルロードや大型ホテルも近く、港まで送迎を行っているホテルもあります。

車の場合は各港からフェリーを利用して小豆島に向かいます。大阪方面からは神戸港、広島方面からは姫路港、新岡山港などが便利です。

鉄道の場合は岡山から路線バスを使い新岡山港へ、そこからフェリーで70分で土庄港です。港からはホテルの送迎バス、路線バス、レンタカーなどの交通手段があります。

※所要時間や距離は目安です。道路状況や時期などにより時間は前後しますので、余裕を持って計画を立ててください。