北海道の温泉

北海道の温泉地一覧 湯の川十勝川洞爺湖支笏湖ニセコ天人峡ウトロ層雲峡
定山渓登別阿寒湖 東北

※地図は主要な温泉地のみ掲載しています。

人気の温泉地

1位 北海道 登別温泉

登別温泉

北海道一泉質が豊富

江戸時代から温泉の存在が知られ、明治時代に温泉宿が設けられてから保養地・観光地となった。

「にっぽんの温泉100選・総合ランキング」では毎年上位にランクインしている日本有数の温泉地。1日1万トン、9種類の泉質で毎分3,000リットル湧き出しており「温泉のデパート」と呼ばれるほど。

このエリアのアクセス・宿

2位 北海道 湯の川温泉

湯の川温泉

しっとりとした温泉情緒アクセス◎

北海道函館市の市街地にある温泉。函館市電が温泉街北側を走行しているほか、函館空港まで車で5分、北海道新幹線新函館北斗駅からシャトルバスが運行されアクセスも抜群。

大型ホテルもあるが、風情ある老舗宿も残っており、しっとりとした温泉情緒を楽しめる。

このエリアのアクセス・宿

3位 北海道 洞爺湖温泉

洞爺湖温泉

自然に恵まれたリゾート

北海道虻田郡洞爺湖町、洞爺湖畔にある温泉。湖の南側にホテル、旅館、飲食店などが温泉街を形成しており、無料の足湯や手湯がある。湖畔には遊歩道や遊覧船の発着場がある。2008年に洞爺湖サミットがザ・ウィンザーホテル洞爺リゾート&スパにて開催された。

周囲は洞爺湖のほか、有珠山や昭和新山などがあり眺めがよく、冬でも雪が少なく自然環境に恵まれたリゾート温泉である。

このエリアのアクセス・宿

北海道の温泉

ウトロ温泉

ウトロ温泉

世界遺産知床を眺めながら

北海道斜里郡斜里町ウトロにある温泉、別名を知床温泉ともいう。温泉街は知床半島の西岸、オホーツク海側にウトロ港側と高い台に分かれて存在する。

知床の観光拠点になっていることから、規模の大きいホテルも多い。

このエリアのアクセス・宿

阿寒湖温泉

阿寒湖温泉

阿寒湖畔に湧く温泉

北海道釧路市の阿寒湖畔にある温泉。温泉街は阿寒湖南側に広がり、宿は大型ホテルやリーズナブルな宿、高級旅館など多種多様でさまざまな客層に対応している。

温泉街の生誕には道内最大のアイヌコタンがあり、土産物店や飲食店などが並ぶ。

このエリアのアクセス・宿

十勝川温泉

十勝川温泉

帯広郊外にある美人の湯

北海道河東郡音更町にある温泉。十勝平野の湿原の中にあり泥炭が変化した亜炭を含むモール温泉で植物性の有機物を多く含む。

入浴後は肌がスベスベになり美人の湯として知られる。

このエリアのアクセス・宿

層雲峡温泉

層雲峡温泉

層雲峡の渓谷美と異国情緒

北海道上川郡上川町の層雲峡地区にある温泉で北海道有数の規模を誇る温泉街を形成している。

温泉街の中心部はカナダの山岳リゾートを模した「キャニオンモール」として整備され欧米風な雰囲気を醸し出している。

このエリアのアクセス・宿

天人峡温泉

天人峡温泉

天人峡にある秘境の湯

北海道上川郡東川町の忠別川沿いにある温泉。大雪山国立公園内にあり、深い渓谷の底に位置する。

旭川市の奥座敷で、大雪山の登山拠点のひとつにもなっている。

このエリアのアクセス・宿

支笏湖温泉

支笏湖温泉

雄大な支笏湖を望んで

北海道千歳市、支笏洞爺国立公園内の洞爺湖東岸に位置する。支笏湖温泉は遊覧船の発着場所に位置し、飲食店やみやげ物屋なども多く温泉街を形成している。

建築規制が厳しく現存するホテルは全て3階建て以下になっている。

このエリアのアクセス・宿

定山渓温泉

定山渓温泉

札幌の奥座敷

札幌市南区にあり札幌市中心部から車で1時間程。豊平川周辺に温泉街が広がり、渓谷美を眺めながら温泉を楽しめる。

月見橋の近くにある定山源泉公園では足湯や手湯を楽しめ、温泉卵をつくることができるおんたまの湯を設置している。

このエリアのアクセス・宿

登別温泉

登別温泉

北海道一泉質が豊富

江戸時代から温泉の存在が知られ、明治時代に温泉宿が設けられてから保養地・観光地となった。

「にっぽんの温泉100選・総合ランキング」では毎年上位にランクインしている日本有数の温泉地。1日1万トン、9種類の泉質で毎分3,000リットル湧き出しており「温泉のデパート」と呼ばれるほど。

このエリアのアクセス・宿

ニセコ温泉

ニセコ温泉

ニセコアンヌプリ山麓の温泉地

ニセコアンヌプリを中心とするニセコ連峰の麓に広がる温泉地。温泉郷の範囲が広く、ニセコ町、蘭越町、倶知安町まで広がり一軒宿が多い。

付近は雄大なニセコ連峰や羊蹄山など自然が豊富で、温泉巡りとあわせて楽しめる。

このエリアのアクセス・宿

洞爺湖温泉

洞爺湖温泉

自然に恵まれたリゾート

北海道虻田郡洞爺湖町、洞爺湖畔にある温泉。湖の南側にホテル、旅館、飲食店などが温泉街を形成しており、無料の足湯や手湯がある。湖畔には遊歩道や遊覧船の発着場がある。2008年に洞爺湖サミットがザ・ウィンザーホテル洞爺リゾート&スパにて開催された。

周囲は洞爺湖のほか、有珠山や昭和新山などがあり眺めがよく、冬でも雪が少なく自然環境に恵まれたリゾート温泉である。

このエリアのアクセス・宿

湯の川温泉

湯の川温泉

しっとりとした温泉情緒

北海道函館市の市街地にある温泉。函館市電が温泉街北側を走行しているほか、函館空港まで車で5分、北海道新幹線新函館北斗駅からシャトルバスが運行されアクセスも抜群。

大型ホテルもあるが、風情ある老舗宿も残っており、しっとりとした温泉情緒を楽しめる。

このエリアのアクセス・宿